先輩ヘルパーの声

自分の道標になる仕事です。【寝屋川ケア 71歳 M・O】

Q この仕事を長年続けてよかったと思えることは?
ご利用者から色々な人生経験を聞くことで、自分の道標になっています。

Q 印象に残るお仕事は?
認知症のご利用者宅に何回も訪問することで、自分の名前を覚えてもらえたことや、寝たきりのご利用者から毎回ありがとうと言ってもらえたこと。

Q 仕事をすることの不安はありませんでしたか?
身体介護は不安がありましたが、何回もサービス提供責任者が同行してくれ、不安が消えました。月1回の事業所の勉強会でも身体介護を行うので、徐々に苦手意識も消えていきました。

ヘルパーになって良かった【守口ケア 70歳 K・K】

Q ヘルパーになったきっかけは?
たまたま友人に誘われてヘルパーの資格を取りました。体調を崩して前職をやめてブランクがあった時にヘルパーを始めました。あれから早13年が経ちます。

Q この仕事を長年続けてよかったと思えることは?
何より私を待ってくれているご利用者がいらっしゃって、私が必要とされていることが嬉しくて、私自身励まされています。また、長く続けることで介護技術が向上してくること遣り甲斐につながっています。
あの時ヘルパーになってよかったなぁとつくづく思っています。

訪問看護イラスト

17年経っても、やりがいは尽きません。【宇治ケア 71歳 M・M】

ヘルパーになり、17年が経ちました。ご利用者とのつながりを通じて学ぶことが多く、喜んでいただけてやりがいを感じることも多くあります。皆さんも一緒にお仕事してみませんか。

楽しい職場です!【高の原ケア 69歳 H・S】

登録ヘルパーとして働き始めて5年目に突入しました。30歳代の若い方から70歳代まで無理なく働ける楽しい職場です♪ご利用者からも、一緒に働く仲間からも、元気をもらっています。