キャリアパス

研修内容

まずは共通の研修を受けていただき、その後、各事業の特性に応じた研修を事業所で受けていただきます。
当社を選んでいただいた、その気持ちに応えられるよう、スムーズに職場になじんでご活躍いただけるよう、サポートいたします。
事業所に配属後も、定期的に研修を実施しており、知識・技術を伸ばしていける環境です。
共に学び、成長していきましょう。

※主に常勤職員向けの研修体系です。非常勤勤務の方につきましては、別途事業所で必要な研修を行います。

共通入社時研修(3日間)

入社して初めての研修です。
かんでんライフサポートの理念や、概要等スタッフの一員としての心構えを学びます。

1日目・2日目(座学)

かんでんライフサポートの経営理念や、ケアの考え方、スタッフの心得の講義から始まります。

その後、「感染症対策」や、「事故時の対応方法」、「高齢者の身体の特徴とケア方法」といった具体的に現場で必要とされる知識を学んでいただきます。

3日目 実技研修(ローズライフ京都にて実習)

同期入社の方とペアになって、スタッフ役、ご利用者役と交代で行います。多くても5名程度の少人数制なので、参加者のペースに合わせて丁寧にお教えします。

姿勢の整え方、椅子からの立ち上がり方、おむつのつけ方など、自身も体感していただきながらの実習なので理解が深まります。

ローズライフ事業(有料老人ホーム)

入社時ホーム研修(1~3日間)

入社時研修の後、各ホームに分かれて行う研修です。

ホームコンセプトや、ホームルールの説明、ホームの中を案内し、設備などの説明を行います。スムーズにこの後のOJT研修に入れるようにサポートします。

OJT研修(3か月程度)

シフト毎に先輩につき、各シフトの業務を覚えていきます。
数回シフトに一緒に入り、「大丈夫!」と指導役の先輩が判断した時点で、そのシフトで一人立ちします。

まずは、日勤帯のシフト(早出、日勤、遅出)に慣れていただき、日勤帯のシフトが可能になった後、
夜勤シフトの研修に入ります。数回、先輩社員と夜勤を行った後、一人で夜勤に入っていただきます。

その方の達成度合いによって、OJT研修の期間は変わりますが、概ね3~4カ月程度で一人立ちしていただくイメージです。

この期間にこまめに面談を行い、仕事への慣れ具合、困っていることはないかなど丁寧にフォローします。

ローズ全体研修(1回/月)

各事業所ごとに行う研修です。定期的に行うことで、ケアの三原則の再確認やケア技術の向上を図ります。

デイサービス事業

入社時デイサービスオリエンテーション研修(2日間)

入社時研修の後、デイサービス共通で行う研修です。

デイサービスの概要や、運営コンセプト、食事・入浴・排泄などの応用動作を学びます。
スムーズに事業所でのOJT研修に入れるようサポートします。

OJT実務研修(10日間)

◆全体見学
まずは、デイサービスの一日の流れを見ていただき、全体の業務の流れをつかんでいただきます。
◆実務研修
先輩社員に付きながら、まずは業務手順を理解いただきます。
大まかな流れが理解できた後、個別のケアを順次覚えていただきます。実務研修が終わった後もこまめに面談を行い、仕事への慣れ具合、困っていることはないかなど丁寧にフォローします。

全体研修(1回/月)

各事業所ごとに行う研修です。定期的に行うことで、ケアの三原則の再確認や、ケア技術の向上を図ります。

訪問事業

サービス提供責任者

◆サービス提供責任者入社時研修(半日)◆
当社におけるサービス提供責任者のあり方、大まかな仕事の流れ、必要な考え方などをお伝えします。以降の事業所でのOJT研修にスムーズに入っていただけるようにフォローします。
◆サ責 OJTケア同行研修(1か月程度)◆
先輩サ責に同行して、業務の流れを把握していただきます。
近隣の居宅支援事業所や、ご利用者宅にも、一緒にご挨拶にお伺いします。事業所にいる時間に、帳票の説明や事務処理の方法も順次お伝えしていきます。
OJT研修中に、様々なケースに同行いただき、経験の幅を広げていただくことを大切にしています。

◆サービス責任者会議◆
各事業所のサービス責任者の代表が集まる会議です。
各事業を取り仕切る役割を果たす為に、今現在何が問題になっているのか把握し、問題解決の核となる会議です。

ケアマネジャー

◆ケアマネジャー入社時研修(半日)◆
当社におけるケアマネジャーのあり方、大まかな仕事の流れ、必要な考え方などをお伝えします。以降の事業所でのOJT研修にスムーズに入っていただけるようにフォローします。
◆ケアマネジャーOJT同行研修(1か月程度)◆
先輩ケアマネジャーに同行して、業務の流れを把握していただきます。
近隣の関係個所や、ご利用者宅にも、一緒にご挨拶にお伺いします。事業所にいる時間に、帳票の説明や事務処理の方法も順次お伝えしていきます。OJT研修中に、様々なケースに同行いただき、経験の幅を広げていただくことを大切にしています。

◆ケアマネ研修会◆
各事業所のケアマネジャーが集まる研修会です。
年々変化していく介護保険制度の中で、何を大切にしてマネージメントしていくのか、市町村によって対応の変わる事例についてはどのような対応をしていくのかなど、常にお客様の立場を一番に考えたプランをたてること、マネージメントしてくことを勉強します。
◆チーフケアマネ会議◆
かんでんライフサポートの居宅介護支援事業所の中にある問題点などを話し合いの中より見つけ出し、よりよいサービスを提供できるよう課題を克服していきます。

登録ヘルパー

登録ヘルパーの方につきましては、直接事業所にお越しいただくことになります。

◆入社時オリエンテーション◆
かんでんライフサポートが大切にしているスタッフ心得や、働く上でのルール・事務処理などをお伝えします。
◆ケア同行◆
初めてのケアの時には、必ずサービス提供責任者が同行します。サービス提供責任者がケアの手順書を作成した上で、現地でしっかり確認しながら内容をお伝えします。サービス提供責任者の手厚いサポートが、かんでんライフサポートの訪問介護の大きな特徴です。

◆スタッフ研修会◆
各事業所で月に1回行われる定例の研修会です。
普段は一人でサービスを提供しているヘルパーさん、看護師さんなどが集まり、日ごろの問題点や疑問点などを解決していきます。

共通

全体部会

かんでんライフサポート全員が集まる、月に一回の定例会です。
普段は別々の場所で働く仲間が集まり、成果や問題点を発表します。横の繋がり・スタッフの親睦を大切にする中で、重要な位置を占める会議です。

キャリアパス・面談制度

自らを育むシート

入社1年目から、ベテラン社員・リーダー・管理職にいたるまで、徐々にステップアップしていけるよう、
各段階で必要とされる役割像を示したシートです。

私たちが大切にしている行動指針「ケアの三原則」を実践するために、大きな7項目【(1)考え方 (2)態度 (3)業務への取り組み姿勢(4)挑戦性 (5)協調性 (6)顧客指向性 (7)コンプライアンス・安全遵守】についての行動指針が示されています。
この項目を意識して日常の業務を行うことで、一歩ずつ成長を重ねていきます。

面談制度

目標評価シートを作成し、年に2回上司と面談を行います。
半期に一度、上司とともに振り返りの機会を設けることで、自らの成長を確認していきます。

期首に目標評価シートを作成します。
業務に則した行動目標と、「自らを育むシート」からご自身が「この半期で特に頑張ろう!」と思う項目を記載します。
その目標シートを基に、上司と面談します。半期後に、記載した目標の達成度合いについて、上司と話し合います。もし、達成できていなければ、どうすれば達成できるか、一緒に考えていきます。