11月から開校していた、介護職員初任者研修講座が全員合格で無事修了いたしました。
男性3名、女性8名の計11名で、約3ヶ月にわたり、講義・実技を通して学んできました。

修了した受講生の皆さんは、活発に議論しながらも、お互いに助け合い、励まし合って、この日を迎えられました。また、一緒に通学したり、みんなで食事に行ったりと、本当に仲が良く、事務局の私たちも楽しく素敵な3ヶ月を過ごさせていただきました。

本研修で学んでいただいたことを基に、それぞれの場所でご活躍いただき、その活動がケアを受ける方の「その人らしい生活の実現」につながれば、私たちとしてはこれほど嬉しいことはありません。

お一人の方は、私たちと一緒に働いてくださるということで、新しい仲間が増えました。介護ヘルパーは、その方の暮らしに寄り添いながら「新しい風」を吹き込む素敵な仕事だと思っています。

これから検討をされている貴方、
今からでも遅くはありません。素敵な一歩を踏み出してください!
一緒に「人にやさしい介護」を目指しましょう♪

最後になりましたが、高の原校修了生の皆さま、当校を受講いただきまして、本当にありがとうございました。皆さまの、ご健康とご活躍を心より期待しております!

写真:介護職員初任者研修受講生(高の原)集合写真
修了証とともに、ローズライフ高の原のラウンジでの一枚です。祝、全員合格!

(養成研修担当一同より)